スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
Friend-002

現栃木SC所属中の横山聡選手。

横山選手は2003年から2005年まで大宮アルディージャで鈴木選手と共にプレー。
その後2006年には湘南ベルマーレに在籍し、2007年度から栃木SCでプレーしています。
愛称は「ヨコ」。
栃木SCでは「サトシ」とも呼ばれているようですが、やっぱり「ヨコ」のイメージがわたしは強いです。大宮でのコールは「サ・ト・シゴール、ラララララーラ♪」だったように、サトシのイメージが強い方もいらっしゃるかもしれません。

そして特別企画!少しお話させていただける機会がありましたので……唐突ですが、

ヨコminiインタビュー
---ヨコが将太に対して持っているイメージを。
「悪ガキ!これでしょう!(笑)」

---見るからにそうですね(笑)では、ヨコが思う将太の利点とは?
「やっぱり、足の速さ。物凄く早い、とにかく早い。すごいよ。」

---やっぱりね、そこが彼の売りでもありますもんね。では、ヨコが、一緒にプレーした試合中、将太にこういう所に助けられた!ということはどんな所です?
「やっぱ、足が速いからね、そこかな。たとえば、相手に寄せられたときに苦し紛れにちょっと長めパスを出しても、あいつなら追いつけちゃう。チャンスに変えてくれる。そこには本当に助けられるね。」

---なるほど。では反対に、こんなところに困っちゃったよ、っていう部分はあったりしますか?
「ええと…(笑)文句言う。あいつは、試合中や練習中もだけど、うまくいかないと一人でぶつぶつ言ってる。一人で!!(笑)」

---ぶつぶつ?(笑)
「そう、うまくいかないと、ぶつぶつ(笑)」

---それは困りますね(笑)、では次に。将太にこれがあったら、湘南のスタメン取れちゃうんじゃない?代表行けちゃうんじゃない!?っていう、足り部分というか…プラスアルファというか。そういうものは。
「…やっぱ顔!顔でしょう!(笑)」

---ええ!?
「顔!(笑)まあ…何かが足りないんだろうね。プラス、何か。」

---足りない部分を補うとしたら、その何かを見つけるところから、ですかね。
「そうだね。頑張って欲しい。本当にあのスピードはすごい武器。なかなかああいうタイプはいないし、いいものを持っていると思う。だから頑張って欲しいんだけどね。」

---ですね!!ありがとうございました!

気さくに鈴木選手について語る横山選手。
2007JFLも終盤に差し掛かり毎節目が離せません。横山選手自身のご活躍期待してます!
| Voice | 01:51 | comments(0) | -
Friend-001

現大宮アルディージャ在籍中の島田祐介選手。

2003-2005と3年間鈴木選手と大宮アルディージャにてプレーしたこの選手。
愛称は「シマ」。
鈴木選手は島田選手を「シマさん」と呼んでいるそうですよ。
鈴木選手自身初のレンタル移籍となる2006年、島田選手もザスパ草津へとレンタル移籍。
2006年はJ2で柏レイソルvsザスパ草津で対戦をし、二人は昨年まで同じリーグで戦ってきました。
今年は島田選手の大宮アルディージャ復帰、そして鈴木選手の大宮アルディージャ契約満了、湘南ベルマーレへ完全移籍につき離れてしまいましたが、二人の絆はまだまだ続いているようです。

「シマさんとは、凄く電話してる。」

と前におっしゃっていた鈴木選手。
お二方の今後の活躍に期待しています!
(島田選手には画像添付の許可を頂きましたが、画質がとても悪いので小さめに…。)

そんな島田選手のブログはこちら
島田選手にも今後、大注目!ですね。
| Voice | 21:34 | comments(0) | -
mini インタビュー 001
シーズンど真ん中企画!
コンスタントに出場し、結果を残すために大宮、柏、そして湘南と渡り歩いてきた鈴木将太選手。
今回は、そんな鈴木選手のミニインタビューをご紹介いたします。
よろしければご覧ください。

===

----鈴木将太という今までのベルマーレに塗り重ねられた新しいカラー。
なかなか、鈴木選手らしい色が表しきれてないようにも感じられます。

「俺は使われてこそ生きるタイプ。島田(現大宮アルディージャ)や朋也(現佐川急便)みたいに、俺を使ってくれるタイプが居るとやりやすい。」

----素人目から見ていると、村山選手や中町選手は鈴木選手の利点である切り込んでいける爆発的なスピードを生かそうとしているようにも見えますが。

「それは、わかるよ。ただ、いろいろ変えていかないと。このままではいけない。考えていかないと…」

----もう、プロ5年目。そろそろチームの華になっていかないと?

「それは、ムリだね(笑)」

----あ、そういえば、悪夢の徳島戦後に、菅野監督と喧嘩したといううわさがありますが(笑)?

「どこでそんな噂が広まってるんだよ(笑)いや、そのへんは大丈夫。安心して。」

----(笑)。最後に鈴木選手自身が思う、チームにおける自分のキャラクターとは?

「基本的にどこのクラブチームでも気持ち悪いキャラ(笑)そういう星の下に生まれているから(笑)」

===

というわけで、キモキャラの(笑)鈴木選手にミニインタビュー!でした。
インタビューと呼べるほど堅苦しいものではなく、練習見学のあとにちらっとお話を聞かせてもらったものをエントリしたものです。

このブログは、鈴木選手をより多くの方に興味を持ってもらいたい、気になっている方へ向けての情報発信になれば、というのがコンセプトで地味に地味に更新しています。
戦いはまだまだ続いていきますが、ちょっと異色で面白い鈴木選手。
試合出場した際にはご声援よろしくお願いいたします。
| Voice | 23:58 | comments(3) | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE