スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
■第34節 vs愛媛FC(A)
先制するも、相次ぎ失点を許してしまい、結果的に2-2のドローとなりました。
鈴木将太選手のメンバー入りはありません…。
| WildWind13 | 20:52 | comments(0) | -
■第33節 vsザスパ草津(H)
鈴木将太選手のメンバー入りはありません。
チームは4-0と快勝しました。
| WildWind13 | 20:50 | comments(0) | -
■第32節 vs サガン鳥栖
鈴木選手、メンバー登録来ました!!!
しかしベンチスタートとなりました。
まずはメンバー登録されなければ出場することも認められません。

スターティングメンバーは残念ながら永田選手に託されてしまいましたが、22分に原選手がゴールを奪い、86分には鈴木選手がIN!
時間も時間で、1点を守る展開だったので、攻撃的な鈴木選手を思う存分は見られませんでしたが、久々のユニフォーム姿に、サッカー選手はこれでなければ、と改めて思える試合でした。

たくさん居る選手の中で出られる選手はわずか11人。交代を許される選手も5人。
その16人に食い込まなければ、いけない。

厳しい世界の中、鈴木選手が鳥栖で走る姿はやっぱり見ていてとても楽しいものがある。
もっと見せ付けて欲しい、もっともっと走り抜けて欲しい。
思いはたくさんありますが、やはりそれも、状況次第。

今後J2が、ベルマーレがどのような展開になっていくのかわかりませんが、その中に鈴木選手の活躍があるように。
期待していきましょう!

| WildWind13 | 02:24 | comments(0) | -
■第30節 vsセレッソ大阪(H)
鈴木選手はメンバー登録されませんでした。
チームは3-0でまたも快勝しています。

ホームで強てる、というのは本当に素晴らしいですね。
| WildWind13 | 02:16 | comments(0) | -
■第29節 vsアビスパ福岡(A)
鈴木選手はメンバー登録されませんでした。

チームのほうは2-2でドローです。
ドローが続くアウェイでの試合。
あと1点が取れません。悔しいですね。

サポーターは何のために足を運んでいるのか。
もちろん勝利を見るためです。
選手は何のために試合をこなしているのか。
もちろん勝利するためです。

悔しくない選手も居なければ、悔しくないサポーターだっていません。
とても、悔しいです。

勝ちきれないことも、そこに鈴木選手がいないということも。
| WildWind13 | 02:13 | comments(0) | -
■第28節 vsロアッソ熊本(H)
鈴木選手はメンバー入りしていません。

チームは4-1と快勝をしています。
三平選手、菊池選手などフレッシュな選手がピッチに立ち、結果を出した今節。
鈴木選手は何を思っていたのでしょうか。


| WildWind13 | 02:11 | comments(0) | -
■第27節 FC岐阜(A)
初となる長良川競技場にて、Jリーグディヴィジョン2第27節が行われました。

ベンチメンバーに名前を連ねている鈴木選手。
84分にINするも、与えられた時間も少なく、得点の起点になれず0-0のドローとなりました。

菅野監督のコメント:
最後に鈴木将太を入れましたが、結果的にクロスの精度がなかったのですが、短い時間でもクロスを4、5本ゴール前へ送ってくれた。もちろん精度の部分は、すべての選手がより高いものを身につけていかなければいけないのはこれまでどおりですが。そういう意味では、将太は将太の仕事をやろうとしてくれたので、次につながるかなと思っています。

是非もっと出場させてほしいものです。4、5本のチャンスが10本に変わっていたかもしれない、と単純に思えてしまう一ファンですが。
求められるものは、なかなか厳しいですね。

徳島戦もそうでした。
こういうところで勝ちを積み上げていかなければ、1つ頭を飛び出すことは難しいんだと思います。
| WildWind13 | 02:09 | comments(0) | -
■第26節 vs愛媛FC(H)
鈴木選手はメンバー入りしています。しかし、出場機会は残念ながら与えられることは無く、勝利に貢献することが出来ませんでした。

チームは4-1で勝利しています。
| WildWind13 | 02:04 | comments(0) | -
■第25節 vsヴォルティス徳島(A)
遂に巡ってきたチャンス。
鈴木選手、久々のスターティングメンバーでした。

けれども、思うように試合を運ぶことが出来ない湘南ベルマーレ。
64分には鈴木選手が中村選手と交代させられてしまいます。
足を攣ってしまい交代だったようですが、体力面は気持ちとは裏腹なものなのでしょうか。とても残念です。

結果は1-1のドロー。
アウェイでのドロー、勝ち点ゼロよりはイチ。
良いところを見れば見つけられます。
けれど、徳島に足を運んだサポーターはそれを許せなかったはずです。
「こういうところで勝ちたい」。
選手もサポーターも同じ気持ちです。
結果がそれにそぐわなければ、不満は残るのです。

次節こそ勝利を。

鈴木選手も得意の縦への切り込みもあまり見られず、自身が中に行きシュートまで持っていくようなアグレッシブなプレーもあまり見られませんでした。
こういうときだからこそ、鈴木将太ここにあり、というものを見せ付けてほしかったのですが。
とても、残念な試合でした。
| WildWind13 | 02:03 | comments(0) | -
HAPPY BIRTHDAY SHOTA SUZUKI 24
24歳のお誕生日おめでとうございます!鈴木将太選手。

そんな鈴木将太選手のお誕生日をお祝いすべく、3月29日(第5節・
徳島戦)から鈴木将太バースデープロジェクトを開始しました。


コンセプトは「ダイレクトに届けたい」というもの。
大宮アルディージャ、柏レイソルとチームを渡って来ましたが、湘南ベルマーレでの鈴木選手に対する期待はさらに大きいものです。出ればスタジアムは沸き、走ればさらに盛り上がる。
自身もお気づきでしょうが、鈴木選手は大いに期待されているのです。
なので、それを「形」にしたい。
その期待はその場限りのものではなく、継続的なもの。
いつでも再確認して欲しい。鈴木選手を応援している人たちは計り知れないほどの多さという事を。

という訳で、出来るだけ雨の降っていない試合で、こちらで用意した用紙(上記の文字がないもの、とお考え下さい)に鈴木選手への叱咤激励、応援メッセージを募集しました。
書いて下さったメッセージを持っていただき、写真撮影をさせていただきました。
それらをアルバムにして、鈴木選手にお渡ししたい、というのが鈴木将太バースデープロジェクト2008。

総勢100名弱の方のメッセージ、お写真をいただきました。
どんなものに仕上がったかといいますと…このようなアルバムに。お顔が載っているので、遠目の写メールとさせていただきました。

表紙
裏表紙

※掲載したページは全てではありません!
中には賛同いただけた方のお写真・メッセージ、13枚の鈴木将太選手のお写真が掲載されています。
世界に1つだけの、鈴木将太選手に頑張って欲しい、頑張って欲しい、という気持ちの篭ったアルバムになったと思っています。
1人の「おめでとう」気持ちよりも、大勢の方の「おめでとう」の気持ちを。
1人の「がんばれ」という気持ちよりも、大勢の「がんばれ」の気持ちを。
こういった考えから生まれたこの企画、皆さんの参加無しでは成立しないものでした。
快く賛同して下さった方々、本当にありがとうございました。
この想いがしっかりと鈴木将太選手の心に響くことを願っています。

===

「おおー………!!!」


「ありがとうございます!」



===

皆さん、どうもありがとうございました。
「まだ送ってないよ!わたしもメッセージしたい!」という方、是非こちらからお寄せください。
件名に「鈴木将太選手へ」でお願いします。
オフィシャルサイトへのメールとなります。どうぞたくさんの気持ち、届けてください!

お誕生日おめでとう、鈴木将太選手!
| WildWind13 | 14:08 | comments(2) | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE